auひかり比較

auひかりのキャンペーンや代理店キャッシュバックなど一番のオススメを徹底比較!

auひかり So-net光 その他のおすすめ回線 ビッグローブ光

auひかりエリア外でもスマートバリューは使える!その方法とは?

投稿日:2018年7月18日 更新日:

auひかりエリア外でもスマートバリューは使える!その方法とは?

auスマートバリューは基本的には「auひかりとauスマホ・携帯のセット割」です。そのため、多くの人が「auひかりでならauスマートバリューが使える」と考えます。

しかし、auひかりは一部エリアでは使えません。そのため、auひかりエリア外の場合、auスマートバリューは使えない、と考えがちです。

実は、auひかり以外の光回線でもauスマートバリューが使えるところがいくつかあります。しかも、auひかりのエリア外にも対応している光回線であることが多いので、エリア外でもあきらめず、別の光回線で適用することができます。

そこで今回は、auひかりエリア外でauスマートバリューを使う方法を見ていきたいと思います!

auひかりは使えるエリアに限定がある

この記事では、auひかりエリア外でauスマートバリューを使う方法を紹介しますが、まずは、auひかりの「エリア」について詳しく見ていきたいと思います。

auひかりは関東に強い

auひかりは「関東」に強い光回線です。

元々は東京電力の「TEPCOひかり」だったものが、KDDIに移り「auひかり」となった、という事情があるため、やはりもとは東京、関東を中心として作られた光回線だったのです。

そのため、auひかりは関東に強いという特徴を持っています。

だからと言って他の地域ではauひかりが「ダメ」というわけではありません。

あくまでここで強調しておきたいのは、関東にのみ「5ギガ」「10ギガ」の世界最速光回線がある、という点です。

※auひかり公式サイトから

5ギガなら月額5,100円、10ギガなら5,880円で、auひかりの高速サービスを利用することができます。

というわけで、東京に戸建てで住んでいるのであれば、5ギガもしくは10ギガにするのが妥当でしょう。

auひかりへの申し込みはコチラから

近畿・東海はエリア外

auひかりは順々にエリアを拡大して、現在では「全国的」に展開しています。

しかし、一部地域ではauひかりは提供されていません。

それは東海地方(岐阜・静岡・愛知)、近畿地方(三重・滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)です。

「中部」と「東海」の違いはあまり知られていませんが、中部地方だと長野、富山、新潟、石川、福井などを含んでしまうので厳密に言えば違います。

大体この10府県で使えないと思ってもらえれば大丈夫です。

沖縄では、「auひかり」の代わりに「auひかり ちゅら」が光回線を提供しています。

※白地図ぬりぬりより作成

図にすると以上のようになります。

緑の地域が「auひかりが使える地域」赤の地域が「5ギガ・10ギガの使える地域」です。

白い地域は基本的にはauひかりが使えない地域です。

ちなみに、東海・近畿でauひかりが提供されていない理由ですが、2つの原因が考えられます。

  • ①…単純にまだ設備が整っていない
  • ②…コミュファ光(中部限定)、eo光(関西限定)と業務提携しているから

以上の2つです。

まず一つ目は、単純に設備が完成していない、という理由です。

光回線を通すには電線や基地局などいろいろ整備が必要で時間もお金もかかるので確かにこれもありうる話です。

2つ目の理由はあくまで憶測の域を出ませんが、中部限定で展開しているコミュファ光、関西限定で展開しているeo光と業務提携をしており、それぞれの「ナワバリ」を守っているという理由です。

auが関西・中部に展開しない代わりに、auスマートバリューを使えるようにする、といった取引があるのかもしれません。

いずれにせよ、展開していないなら展開していないで仕方ありません。

どんなに頑張ってもauひかりが使えるようにはならないのでauひかりはあきらめるほかありません。

エリア外でもauスマートバリューは使える

では、「auスマートバリュー」を適用してスマホ・携帯割引をしてもらいたい人はどうすれば良いのでしょう。

ただ、「auひかりが展開していない」というそれだけであきらめるべきなのでしょうか。

いえ、実は、auひかり以外の光回線でも「auスマートバリュー」は使えるのです。

光コラボ=フレッツ光なら全国展開

auひかりのほかに「光コラボ」と呼ばれる光回線の種類があります。

これは、フレッツ光の光回線を借りて、別の会社が光回線を売る形式です。

例えば、ビッグローブ光であれば、「BIGLOBE」というプロバイダ会社が、フレッツ光と自社のサービスをくっつけて「ビッグローブ光」をつくり売り出します。

この場合、名前は「ビッグローブ光」ですが、中身の光回線は「フレッツ光」です。

そして、フレッツ光はほぼ全国に展開しているので、ビッグローブ光は全国で使えるということになります。

つまり、「光コラボ」であれば展開地域はフレッツ光とほぼ同じなので、auひかりが使えない東海・近畿でも使えるというわけです。

そして、auスマートバリューが適用できる代表的な光コラボとして

ビッグローブ光

So-net(ソネット)光

を紹介しましょう。

ビッグローブ光×auスマートバリュー

auスマートバリューが使える光コラボの中でおすすめなのは「ビッグローブ光」です。

ビッグローブ光はリーズナブルな光回線であるにもかかわらず、高速かつauスマートバリューも使えるお得な光回線です!

ビッグローブ光の概要

まずは、ビッグローブ光の概要を見てみましょう。

 ホームマンション
月額料金4,980円3,980円
契約期間3年
工事費30,000円→実質無料27,000円→実質無料
特典引っ越し時の工事費無料
キャッシュバック35,000円

特にホームタイプの月額料金はかなり安いです。

光回線の相場はホーム「5,200円」ですが、ビッグローブ光の場合はそれよりも安い4,980円です。

また、工事費に関しても、基本的に3~4年使い続ければ実質無料になります。

さらに、ビッグローブ光の特徴の一つに「移転工事費無料」があります。

開通した後、引っ越しをしても、その引っ越し先での工事費は発生しないのです。引っ越しを予定している人には優しい光回線ですね。

ビッグローブ光×auスマートバリュー

※ビッグローブ光公式サイトから

ビッグローブ光にはauスマートバリューがあります。

auスマートバリュー×ビッグローブ光

条件:ビッグローブ光+ビッグローブ光電話

内容:auスマホ・携帯最大2,000円割引×10契約

条件はビッグローブ光とビッグローブ光電話です。

光回線応用したリーズナブルな電話ですが、この固定電話の契約が必要です。

割引内容はauスマホ・携帯プランを最大2,000円割引してくれるというものです。もちろん家族全員(最大10回線)に割引が効きます。

キャッシュバック

ビッグローブ光にはキャッシュバックもあります。

おすすめの代理店「株式会社NEXT」であれば以下のキャッシュバックがもらえます。

<キャッシュバック>

新規:35,000円

転用10,000円

ビッグローブ光への申し込みはコチラから

ソネット光プラス

次におすすめなのはソネット光プラスです。

ソネット光プラスもかなりリーズナブルで、安定した速度を実現しています。

ソネット光プラスの概要

 ホームマンション
月額料金5,180円4,080円
工事費24,000円→実質無料
キャッシュバック最大35,000円

マンションもかなり安くなるのでおすすめです。

ソネット光プラス×auスマートバリュー

ソネット光プラスのauスマートバリューもビッグローブ光のそれをほとんど同じです。

auスマートバリュー×ソネット光プラス

条件:ソネット光プラス+ソネット光電話

内容:auスマホ・携帯最大2,000円割引×10契約

ソネット光プラスとソネット光電話の契約が必要です。

auセット割も

ソネット光プラスの大きなメリットとして、「auセット割も使える」という点があります。

<auセット割×ソネット光プラス>

条件:ソネット光プラスだけ

割引:対象ケータイ・スマホ・タブレットを500円/1,200円割引

割引数:1世帯最大1契約まで

こちらのメリットは「ソネット光電話」つまり「固定電話」の契約が必要ない、という点です。

ただし、その分auスマートバリューに比べると「割引額」と「割引数」が減ってしまいます。

→ソネット光プラスについて詳しくはこちら

キャッシュバック

ソネット光ではキャッシュバックも充実しています。おすすめの代理店であるBIGUPならキャッシュバックとともに工事費無料のキャンペーンもついてきます。

BIGUP公式サイトから

  特典
新規新規①30,000円+工事費無料
新規②25,000円+ルーター+工事費無料
転用他社転用5,000円
自社転用1,000円

転用の場合はもともと工事が済んでいるはずなので、工事費はそもそもかかりません。

新規の場合は、オプションを一つでもつけるとキャッシュバックが「+5,000円」されます。

以上のような額のキャッシュバックがほとんどリスクなしでもらえるのでおすすめです!

まとめ

『auスマートバリューを使いたい!』と思っても、auひかりがエリア外だったりすることがあります。

そんなときは、全国展開している光コラボの中で、「auスマートバリュー」が使える光コラボを開通すれば良いのです。

この記事の内容を簡単にまとめると以下のようになります。

  1. auスマートバリューが使いたい!
  2. auひかりのエリア外だ→近畿・東海・その他
  3. 全国展開しているフレッツ光を使った光コラボなら使える!
  4. 光コラボの中にはauスマートバリューが使えるものがある
  5. auスマートバリューが使える光コラボの中でおすすめなのは「ビッグローブ光」と「ソネット光プラス」!
  6. ビッグローブ光、ソネット光プラスならキャッシュバックもたくさんもらえる!

安く定評がある上にキャッシュバックももらえます。

また、auスマートバリューの条件や内容はauひかりのそれと基本的に変わりません。

そのため、auひかり以外でauスマートバリューを適用したとしても「本家と違うから損する」なんてことはありません。安心してauスマートバリューを適用して大丈夫です。

auひかりエリア外でauスマートバリューが使いたいならビッグローブ光かソネット光がおすすめです!

ビッグローブ光への申し込みはコチラから

-auひかり, So-net光, その他のおすすめ回線, ビッグローブ光
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© auひかり比較 , 2019 All Rights Reserved.