auひかり比較

auひかりのキャンペーンや代理店キャッシュバックなど一番のオススメを徹底比較!

auひかり その他のおすすめ回線

楽天コミュニケーションズ光を徹底解剖!料金・特典など

投稿日:2018年6月11日 更新日:

楽天コミュニケーションズ光を徹底解剖!料金・特典など

最近携帯キャリアへの参入を発表した楽天ですが、実は光回線も持っています。

楽天コミュニケーションズ光は楽天が提供する光回線で、今後楽天モバイルとのセット割などが期待される、興味深い光回線です。

セット割を抜きしても「月額料金」や「ポイント」、「工事費」などの点でもリーズナブルであるため、かなりお勧めできます。

楽天コミュニケーションズ光の料金

まずは、楽天コミュニケーションズ光(以下、楽天光と表記することがあります)の料金を見ていきましょう。月額料金や工事費など、お金に関する点をまとめていきます。

月額料金

まずは、月額料金です。

光回線の月額料金は普通、戸建て:5200円/月、マンション:3800円/月であることが多いです。

 戸建てマンション
月額料金4800円/月3800円/月

楽天コミュニケーションズ光の月額料金は戸建て:4800円/月、マンション:3800円/月です。特に戸建てがかなり安いですね。

楽天は新しく携帯キャリアに参入しましたが、携帯キャリアの中での月額料金を比較してみましょう。

 戸建てマンション
楽天コミュニケーションズ光4800円/月3800円/月
auひかり5100円/月3800円/月
ソフトバンク光5200円/月3800円/月
ドコモ光5200円/月4000円/月

この中で見ると、戸建ては楽天コミュニケーションズ光が最も安く、マンションも楽天以上に安いところはありません。

弱点として、楽天光にはまだ携帯プランとのセット割がないことです。auひかりにはauスマートバリュー、ソフトバンク光にはおうち割光セット、ドコモ光にはドコモ光セット割があり、携帯プランを安くすることができます。楽天光も楽天モバイルとのなんらかのセット割があっていいのですが、まだできていません。今後に期待しましょう。

契約期間と違約金

次に契約期間と違約金について解説しましょう。楽天コミュニケーションズ光の契約期間と違約金は以下のようになっています。

  • 契約期間:3年
  • 違約金:9500円

しかし、これだけ言われてもピンとこないので、このシステムについて簡単に説明しましょう。

契約期間というのは「この期間は使い続けると約束した期間」といった意味です。原則的にこの期間には解約しない約束になっているということです。以前はよく「最低利用期間」という言い方がされ、楽天光もそういった言葉を使っていますが、現在は契約期間も「更新」されるので、事情が異なっています。

違約金というのは「契約期間内に解約した場合に請求されるお金」のことです。解約しない約束を破って、解約すると違約金が発生するというわけです。

しかし、契約期間は3年で、3年経ったら違約金リスクもなくなる、というわけではありません3年経っても、また3年契約が「更新」されます。そのため、正確に言えば「3年契約自動更新」です。ではいつ無料で解約できるのか、と疑問に思うでしょう。もちろん「無料解約チャンス」はあります。37か月目の1か月間は「無料で解約できる月=更新月」であるため、この期間に解約すれば無料です。

  • 更新月:37か月目

工事費

光回線には常に工事費が伴います。もちろん楽天光の場合これを実質無料にすることができますが、ひとまずここでは工事費をまとめておきましょう。

 戸建てマンション
月額料金18000円15000円

楽天コミュニケーションズ光の工事費は以上のようになっています。戸建て18000円、マンション15000円です。光コラボの中では標準的ですが、携帯キャリア系光回線の中ではかなり安いです。※フレッツ光から転用する場合、工事費は発生しません。

携帯キャリアの工事費を比較したのが以下です。

 戸建てマンション
楽天コミュニケーションズ光18000円15000円
auひかり37500円30000円
ソフトバンク光24000円
ドコモ光18000円15000円

楽天コミュニケーションズ光が、ドコモ光と同じ値段で最も安いことがわかります。ただし、どの光回線も工事費無料キャンペーンを用意しています。

楽天コミュニケーションズ光の特徴・キャンペーン

それでは、楽天コミュニケーションズ光の特徴やキャンペーンを見ていきたいと思います。

楽天コミュニケーションズ光は光コラボ!

楽天コミュニケーションズ光は「光コラボ」です。

光コラボというのは「フレッツ光の光回線をプロバイダ会社や携帯会社が独自のサービスをくっつけて売っているもの」です。つまり、中身の光回線はフレッツ光だということです。

そのため、楽天コミュニケーションズ光には「転用」ができます。ここで「新規」と「転用」の違いを簡単にみておきましょう。

  • 新規…フレッツ光以外、もしくはネット未契約の状態から楽天コミュニケーションズ光に契約すること
  • 転用…フレッツ光を使っている人が楽天コミュニケーションズ光に契約変更すること

このような違いが新規と転用にあります。転用のメリットはまず、「フレッツ光の違約金がかからないで契約変更できる」という点と「工事費がかからない」という点です。初期費用は多少かかりますが、月額料金は大抵の場合もとのフレッツ光より安くなるのでお得です。

プロバイダは楽天ブロードバンドかSANNNET

楽天コミュニケーションズ光のプロバイダは楽天ブロードバンドかSANNET(サンネット)のいずれかです。光コラボは大抵プロバイダも決まっていてセットで売られています。楽天光の場合はこの2択ですが、キャンペーンが適用されるかどうかはこのプロバイダ選択で分かれてしまいますので注意しましょう。

楽天ブロードバンドのメリットの一つは「楽天スーパーポイントがたまる」という点です。

楽天ブロードバンドに加入することで

毎月:100楽天スーパーポイント

がもらえます。このポイントは楽天市場に使えるので、楽天のショッピングに普通に使えます。確かに、ネットショッピングと言えばamazonですが、楽天の魅力はショップごとに商品が入っていて、いろいろ選べたりできる点です。また、飲み物のまとめ買いなどの場合、楽天の方が安かったりします。

自社転用・他社転用

また、より詳しく言うと、

  • 自社転用…他社ネットで楽天ブロードバンド(プロバイダ)を使っている人が楽天コミュニケーションズ光に契約する
  • 他社転用…他社ネットで楽天ブロードバンド(プロバイダ)を使っていない人が楽天コミュニケーションズ光に契約する

という違いもあります。楽天コミュニケーションズ光の場合、光回線はフレッツ光ですが、プロバイダは「楽天ブロードバンド」で固定です。こちらに新規で利用開始する(他社転用)か、もともと使っていたために継続利用する(自社転用)かの違いもあります。この違いはあとのキャンペーンで生きてきます。

4か月無料=工事費無料相当

楽天の目玉のキャンペーンはこの「期間限定お申込みキャンペーン」で、「月額基本料最大4か月無料!」というものです。

このキャンペーンの内容を詳しく見ていきましょう。

キャンペーン条件

まずは、キャンペーン条件を見てみましょう。

キャンペーンが獲得できるのは以下の場合です。

  1. 新規契約(フレッツ光以外・未契約から楽天光契約)
  2. 他社転用(フレッツ光契約中、楽天ブロードバンド以外契約中から楽天光契約)
  3. 自社転用(フレッツ光契約中、楽天ブロードバンド契約中から楽天光契約)

基本的にはすべての新しく楽天光を契約する場合が該当します。

しかし、この三つのタイプによってキャンペーンの内容も異なるので、要注意です。

キャンペーン内容

キャンペーンの内容は

月額基本料が一定期間無料になる

というものです。これは契約のタイプによって期間が異なります。

  • ①新規契約、②他社転用
    →開通月+3か月無料
  • ③自社転用
    →開通月+2か月無料

①、②の場合は最大4か月無料になります。③の自社転用の場合のみ期間が3か月になります。

ここで無料になるのは「月額基本料」なので、戸建ては4800円/月、マンションは3800円/月が無料になります。

つまり工事費「相当額」が無料に

この割引ですが、これによって「工事費相当額が大体無料になる」ということがわかります。

というのも開通日によりますが、大体以下の金額が無料になるからです。

 戸建て(工事費18000円)マンション(工事費15000円)
新規契約(工事あり)
他社転用(工事なし)
14400~19200円11400~15200円
自社転用(工事なし)9600~14400円7600~11400円

契約のタイプによって工事のありなしも異なりますが、大体工事費相当分が無料になることが分かります。

特にオプション条件もなく、このキャンペーンは適用できるので、かなりお得です。

期間中の違約金が増える

ただしこの無料期間中の違約金は19000円になります。通常は9500円ですが、この期間だけはちょっと高くなるので注意しましょう。

まとめ

それでは簡単に楽天光についてまとめておきましょう。

 戸建てマンション
プロバイダ楽天ブロードバンド・SANNET
月額料金4800円/月3800円/月
契約期間・違約金3年・9500円
工事費18000円15000円
キャンペーン最大4か月月額基本料無料(最大19200円無料)

月額料金も工事費も携帯キャリア系光回線の中ではかなり安いです。

キャンペーンもかなり魅力的です。

また、これだけでなく、代理店によるキャッシュバックもあります。

→楽天光のキャッシュバックについて詳しくはこちら

 

-auひかり, その他のおすすめ回線
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© auひかり比較 , 2019 All Rights Reserved.