auひかり比較

auひかりのキャンペーンや代理店キャッシュバックなど一番のオススメを徹底比較!

auひかり オプション お得なキャンペーン

auまとめトークについて!自宅ーauおうち電話、au携帯が通話無料!?

投稿日:

auまとめトークについて!自宅ーauおうち電話、au携帯が通話無料!?

 

「auまとめトーク」をご存知でしょうか。これは、文字通りauの「トーク」(電話)をまとめることで、お得になるということですが、簡単に言えば、「au関係の自宅用電話」と「au携帯電話」の電話が無料になるサービスです!

損することはないこのサービスでは特に家族内の電話がお得になります!

今回はauまとめトークについて、その内容と条件を見ていきたいと思います!

auまとめトークの内容

それではauまとめトークの内容を見ていきましょう。

ここでは、auまとめトークの要点をざっと説明し、その利点と条件を見ていきます。

auまとめトークとは?

まず、auまとめトークとはなんなのか、ざっくり把握しましょう。

auまとめトークというのは、

  • 条件を揃えれば、「自宅からすべてのau携帯」、「自宅から別のauの家」、「自分のau携帯から自宅」の通話料がすべて無料になる

というものです。やはり、個人で使っている家の電話、携帯電話の場合、電話をかける先は身内であることが多いですね。「お母さん体温計どこおいた?」とか「今どこにいるのよ!!」みたいな形で連絡を取り合ったりします。

また、自宅から別のauの家に電話をかける際に無料になることもあります。そのため、相手がauおうち電話なら、「聞いてよ~[中略]」みたいな形で長話も気兼ねなくできるわけです。

auまとめトークのお得な点ー三つの通話無料

auまとめトークの内容をより詳しく見ていきましょう。

これは三つの「通話無料」の特典から成り立っています。

au公式サイトから

①自宅からau携帯電話

まず、自宅からすべてのau携帯電話への電話が通料無料になります。

この場合、自宅からであれば家族のau携帯電話であっても、赤の他人のau携帯電話であっても大丈夫です。ただし、au以外の携帯電話の場合はそうはいきません。

また、国内通話無料ということなので、国外のau携帯電話にかけても無料にはなりません。

※auおうち電話については条件のところで触れます。

②自宅からauおうち電話

自宅から別の家のauおうち電話にかける場合も無料になります。

上の図では「ご友人・ご実家など」と書かれていますが、基本的には相手がauおうち電話であれば問題ありません。

③自分のau携帯電話から自宅

最後に条件が多少異なりますが、自分のau携帯電話から自宅への通話も無料になります。

①、②が「自宅から」かけた場合の話だったのに対し、今度は「自分の携帯から」自宅にかけた場合も無料になるのです。

これは「au→自宅割」と呼ばれるものです。

auまとめトークの条件ーKDDIまとめて請求

それでは次に、auまとめトークの条件を見ていきましょう。

条件は大きく分けて二つあります。それは

  • KDDIまとめて請求
  • auおうち電話

の二つです。

KDDIまとめて請求

KDDIまとめて請求というのはそんなに難しいことではなく、単にスマホやauひかり、auおうち電話、auでんきなどいろいろなauのサービスの請求を全部まとめてやるということです。

通常このまとめて請求をしないと、スマホ、ネット、固定電話などはバラバラに請求が来てしまいます。このまとめて請求をすることで一度にすべての請求を引き受け、支払うことができます。

このまとめて請求は、同一名義または家族の名義であるものをまとめることができます。

まとめて請求の方法や口座振替またはクレジットカードです。

自宅のインフラ設備をすべて一度に支払えばおそらく数万円の支払いになるとは思いますが、それをクレジットカードにすればポイントも毎月500円くらいたまりそうです。ちなみにauには au WALLETというポイントのたまりやすいプリペイドカード、クレジットカードがあります。

→au WALLETについて詳しくはこちら

auおうち電話

二つ目の条件は「auおうち電話」です。さきほどから何度も登場している「auおうち電話」ですが、これは一体なんなんでしょう。簡単に言えば

auおうち電話:いろいろあるau系の自宅用固定電話サービスの総称

です。au関係の自宅用固定電話にはいろんな種類があります。これらをひとまとめにして呼ぶいい方が「auおうち電話」です。

auおうち電話には以下の7つがあります。

  • auひかり電話サービス
  • ケーブルプラス電話
  • au one net KDDI-IP電話
  • J:COM PHONE プラス
  • コミュファ光 電話
  • ホームプラス電話
  • ホーム電話

名前だけ列挙されてもよくわからないので、「基本料金」でこれらを比較してみましょう。

auおうち電話対象サービス月額基本料金備考

auひかり電話サービス

500円/月auひかり開通が必要

ケーブルプラス電話

1330円/月-

au one net KDDI-IP電話

280円/月auひかり、au one net ADSL、フレッツ光
いずれかの開通が必要

J:COM PHONE プラス

1330円/月-

コミュファ光 電話

300円/月コミュファ光開通が必要

ホームプラス電話

1330円/月-

ホーム電話

1330円/月-

これらを見る限り、値段で目立ってくるのは

  • auひかり電話サービス
  • コミュファ光 電話
  • au one net KDDI-IP電話

の三つです。それ以外は月額1330円もするので、一世代前の値段になっています。この中で、KDDI-IP電話というのはそれだけでは電話にならず、安く電話番号が手に入るもの、といった感じなので結局他の固定電話を必要とします。

そうなってくると、まずコミュファ光の電話、そしてauひかりの電話が安いことが分かります。ただし、この二つは比較することができません。というのも、「auひかりが使える地域(東北・関東・四国・九州)ではコミュファ光が使えない」、「コミュファ光が使える地域(東海)ではauひかりは使えない」からです。東海エリアに住んでいる人はコミュファ光を、そうでない人はauひかりを選ぶのが妥当です。

→コミュファ光について詳しくはこちら

固定電話にはauひかり電話サービスがお得

ここからは、全国的に使える光回線「auひかり」の電話サービスについて簡単に紹介していきます。

auひかり+auひかり電話サービスにしておけば、「KDDIまとめて請求」の対象にもなりますし、さらに「auおうち電話」の条件もクリアできます。

また、auひかり+auひかり電話で、キャッシュバックが増えたり、工事費が無料になったり、auスマートバリューが使えたりと、いろいろ特典もあります。

auひかりに入っていれば追加工事不要

auひかりを開通していれば電話のために追加工事などをする必要がありません。

そのためauひかり電話サービス単体の初期費用・工事費はありません。また、すでに加入電話で電話番号を持っているのであれば、その電話番号を引き継ぐことができます。

→電話番号の引継ぎの仕方についてはこちら

月額500円で使える

料金に関しては、

  • 月額料金:500円

となっています。これに通話料がプラスされる形で請求されます。

通話料はどんな感じなのでしょうか。

KDDI公式サイトから

大体固定電話にかけると8円/3分と安いです。通常の加入電話の場合、市外への通話は最大40円/45秒とかだったりします。この点はかなりお得です。相手がIP電話なら無料ですし、携帯電話でも1分15-16円とお得です。アメリカへの国際電話もなかなか安いですね。

電話が条件となっているキャンペーンが多数

auひかり電話サービスのメリットは料金だけではありません。

電話契約を条件とするキャンペーンが多数あるので、それらを適用できるところも、メリットです。

キャンペーン内容条件
auスマートバリュー(au)スマホ割引ネット+電話
auひかりスタートサポート(au)乗り換え時違約金負担ネット+電話+電話オプションパック
初期費用相当額割引キャンペーン(au)工事費無料ネット+電話
キャッシュバック(代理店・プロバイダ)金額1万円ほど増加ネット+電話

言わずと知れた携帯電話割引の「auスマートバリュー」もauひかりとauひかり電話を条件としています。また、初期費用相当額割引=工事費無料キャンペーンも電話契約を条件としています。これらを適用することで、工事費無料、かつ携帯電話も割引!と、どんどんお得になります。

auひかりスタートサポートというのは他社インターネットからauひかりに乗り換えた際に発生した、他社の違約金や撤去工事費、工事費残額の請求などを回避できるものです。支払った後に手続きを済ませればauがその分のお金を送ってくれます。

代理店申し込みならキャッシュバック大量

さきほど、電話を契約することでキャッシュバックが増えるとも書きかましたが、こちらはどうでしょうか。

代理店にも様々ですが、代理店NEXTは優良店の部類に入る代理店で、手続きも簡単です。

<2種類から選べるキャンペーン>
▼申し込み特典を2種類から選択して申し込むことが可能▼

その1.高額キャッシュバック

ホームタイプ

ネット+電話ネットのみ
50,000円43,000円

マンションタイプ

ネット+電話ネットのみ
45,000円38,000円

その2.高額キャッシュバック+無線ルータープレゼント

ホームタイプ

ネット+電話ネットのみ
 45,000円

無線LANルータープレゼント
 38,000円

無線LANルータープレゼント

マンションタイプ

ネット+電話ネットのみ

40,000円

無線LANルータープレゼント

33,000円

無線LANルータープレゼント

★キャンペーン条件★

★オプション → 加入必要なし
★手続き → 銀行口座を伝えて直接振り込みされる
★キャッシュバック振込時期 → 最短翌月末

このように、手続きも申込時に口座情報を教えるだけで完了です。あとは、翌月末まで待てば口座に現金で振り込まれます。

やはり、ネットだけでなく電話も契約すると、料金が変わりますね。

電話契約によって様々な点でお得になったり、特典がもらえたりします!

auひかりへの申し込みはコチラから

-auひかり, オプション, お得なキャンペーン
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© auひかり比較 , 2019 All Rights Reserved.