auひかり比較

auひかりのキャンペーンや代理店キャッシュバックなど一番のオススメを徹底比較!

auひかり その他のおすすめ回線

埼玉のケーブルテレビのネット回線はどうなの?速度・料金を徹底検証!

投稿日:2018年5月14日 更新日:

埼玉のケーブルテレビのネット回線はどうなの?速度・料金を徹底検証!

埼玉と言えども、色々な地域があります。

ケーブルテレビ各地域で展開する地域に密着したものですが、従来と違い電波塔の質が向上したため、ケーブルテレビ会社の役割はテレビサービスだけでなく、インターネットや電話の提供にも広がっています。

今回は、そんなケーブルテレビ会社が提供しているインターネットについて解説していきたいと思います。

ケーブルテレビのインターネット回線とは?

まずは、ケーブルテレビのインターネット回線の基礎知識を確認していきましょう。

他のインターネット回線と比べて

ケーブルテレビのインターネット回線とはどういった仕組みでできているのでしょうか?

また、他のインターネット回線と比べてどのような特徴があるのでしょうか?

ケーブルテレビとは

地上波デジタル放送(電波塔)や放送衛星(BS)・通信衛星(CS)から送られてくる電波を高性能アンテナで受信し、日本デジタル配信㈱を経由し、放送センター(ヘッドエンド)から光ケーブルを通じてみなさまのご家庭へテレビ電波をお届けしています。

※入間ケーブルテレビ公式サイトから

入間ケーブルテレビの公式サイトには以上のように説明されています。

ケーブルテレビというのは、大体以下の順路で自宅までやってきて、地デジやCSなどを届けてくれるのです。

  • 電波塔+BS+CS→アンテナ→日本デジタル配信→放送センター→光ケーブル→家

もちろんこれは入間ケーブルテレビの場合ですが、3つの特徴が見て取れます。

  1. 自宅にアンテナがなくてもテレビが観られる
  2. 色々と道のりが長い
  3. 実は光ケーブルを使っている

の3点です。

ケーブルテレビは、元々は電波が届きにくい地域に代案として電波ではなく、ケーブルでテレビを届けようとするものです。

しかし、現在ではそういった地域も珍しく、ケーブルテレビは有料チャンネルも含めたテレビサービスの提供などをしています。

また、この技術を応用してインターネット回線も提供しています。

確かに、光ケーブルが使われているので『光回線じゃん?』と思ってしまうかもしれませんが、厳密に言えば光回線ではありません

ケーブルテレビの場合は、テレビ配信のために光回線のケーブルとは少し違った作りになっているので、あくまでケーブルテレビのインターネット回線ということになります。

光回線の場合は、

  • 基地局→電線→家

このようにそのまま家に光回線が届きます。

また、

  • 光回線:上り下りが同じ速度
  • ケーブルテレビ:上りが下りより遅くなる

という違いがあります。

速度はほかとどう違う?

自宅で使えるインターネット速度工事
光回線1Gbps~10Gbps必要
ホームWi-Fiルーター
ex.)auスマートポート/ソフトバンクAir
440Mbps不要
モバイルルーター
ex.)ポケットWi-Fi
440Mbps不要
ケーブルテレビ回線320Mbps必要
ADSL回線50Mbps必要

※1Gbps=1000Mbps(それぞれ1秒にどのくらいデータを送れるかの単位)
※速度は代表的な事業者のものです

自宅で使えるインターネット回線には色々と種類がありますが、現在は光回線が最速です。

これに対しケーブルテレビは、電話回線を利用したADSL/VDSL回線よりも速いですが光回線には及びません

埼玉のケーブルテレビにはどんなものが?

地域によって色んなケーブルテレビの会社がありますが、インターネット回線も提供しているケーブルテレビの会社で主なものは以下です。

  • JCOM(さいたま、川口戸田、北関東)
  • WINK(蕨ケーブルビジョン)
  • 入間ケーブルテレビ

今回はこの3つの料金や速度などを見ていきたいと思います。

JCOM

まずはJCOMです。

埼玉の主要な地域をカバーしていますが、どのJCOMも大体内容は同じです。

JCOMには、ケーブルテレビ回線と光回線の2種のインターネット回線があるので、これらをそれぞれ分けて見ていきましょう。

ケーブルテレビ回線

JCOMのケーブルテレビ回線によるインターネット回線の月額料金と速度は以下の通りです。

<JCOMケーブルテレビ回線>

速度 (下り/上り)戸建てマンション
1G/100M6,500円/月
320M/10M6,000円/月
120M/10M5,500円/月
12M/2M3,980円/月
1M/512K2,980円/月

※1Gは熊谷、深谷のみ

1G(Gbps)=1000M(Mbps)で、1Gは1ギガ、320Mは320メガと読みます。

とは言え、ケーブルテレビは上りと下りの速度が違うので、1ギガであっても上りは100メガだったりします。

ただし、1ギガは戸建てのみで、かつ熊谷ないしは深谷のみなので使える地域は少ないです。

スムーズなネットサーフィンを期待するならば、少なくとも320M以上のコースを選ぶ必要があります。

確かに、下り100メガくらい出れば、ネットサーフィンも問題ないのですが、ここで表示されている速度は「最大速度」にすぎず、実際にこの速度が出るわけではないので、120Mのコースを選んでもスムーズなネットサーフィンが期待できるわけではないです。

また、そう考えると、料金は最低でも6,000円/月ということなので、かなり高額になります。

光回線の相場は戸建て5,100円/月、マンション3,800円/月なので、JCOMは遅い上に割高ということになります。

J:COM NET 光 1Gコース on au ひかり

※JCOM公式サイト 【戸建限定】J:COM NET 光 1Gコース on au ひかり から

 JCOM on auひかり
月額料金6,500円
速度(下り/上り)1G/1G

JCOMには光回線もあります。

といっても、実は中身はauひかりなので、JCOMの独自回線というわけではありません

光回線なので最大速度は上り下り1ギガですが、料金は高めで6,500円です。

しかし、auひかりは3年プランであれば5,100円/月なので、auひかりで直接契約したほうが明らかに安いことが分かります。

また、埼玉県の都心部、つまり、さいたま市や東京都に隣接している地域であれば、auひかりV(5ギガ)が5,100円/月で使えるのでこちらの方がお得かつ高速です。

WINK光 蕨ケーブルビジョン

WINK光は蕨市に展開しているケーブルテレビ会社、蕨ケーブルビジョンの提供する光回線です。

こちらはケーブルテレビによるものではなく、もっぱら光回線によるインターネット回線を提供しています。

  月額料金契約期間速度(上り/下り)
ひかり4G戸建て6,800円2年4Gbps/4Gbps
マンション5,800円
ひかり1G戸建て4,900円1Gbps/1Gbps
マンション3,900円
ひかり300M戸建て4,700円300Mbps/300Mbps
マンション3,700円
ひかり30M戸建て3,800円30Mbps/30Mbps  
マンション2,800円
ひかり10M戸建て2,800円10Mbps/10Mbps  
マンション1,900円

コースがたくさんありますが、標準的な速度である1ギガであれば戸建て4,900円、マンション3,900円とリーズナブルです。

ただし、工事費は、

  • 戸建て:36,000円
  • マンション:18,000円

+宅内工事費となっていて、宅内工事費は状況によって変わります。

工事費も比較的リーズナブルですが、キャンペーン等で回避することは難しいようです。

NURO光は下り:2ギガ、上り:1ギガで、ホーム4,743円/月、マンション1,900~2,500円/月なので、WINK光よりも安いことが分かります。

また、WINK光にはキャッシュバックがないのですが、光コラボや他の光回線なら、数万円のキャッシュバックをもらうことができます。

入間ケーブルテレビ

三井アウトレットモールやコストコ、ユナイテッドシネマなどがある入間市では、「入間ケーブルテレビ」による光回線が提供されています。

3つのプランがありますが、ぞれぞれ速度、月額料金は以下です。

  月額料金契約期間速度(上り/下り)
ひかり1ギガ戸建て4,400円2年1Gbps/1Gbps
マンション4,200円
ひかり300M戸建て3,900円300Mbps/300Mbps
マンション3,500円
ひかり50M戸建て3,100円50Mbps/50Mbps
マンション2,400円

標準の1ギガでは、戸建て:4,400円/月、マンション:4,200円/月となっており、なかなかリーズナブルです。

ただし、専用の無線ルータ付きONUが500円/月かかるので、実際には4,900円/月、4,700円/月となります。

また、初期費用として以下がかかります。

  • 加入金:50,000円
  • 引込工事:20,000円
  • 宅内工事:15,000円

この加入金はキャンペーンで無料になりますが、その他の工事費類は回避することができません。

まとめ

それでは埼玉県のケーブルテレビについてまとめていきましょう。

ケーブルテレビのインターネット回線はおすすめしない

結論として、ケーブルテレビのインターネット回線はおすすめできません。

というのは

  • 遅い
  • 高い
  • キャッシュバック・キャンペーンがない

の3つの理由からです。

まず、JCOMに代表されるように、ケーブルテレビのインターネット回線は遅いかつ料金が高いです。

もちろん、WINK光や入間ケーブルテレビの光回線は速度もあり、料金もリーズナブルです。しかし、これはキャッシュバックやキャンペーンがありません

定評のある光回線であれば、キャッシュバックや工事費無料のキャンペーンなどがあります。

これにより工事費を0円にして、さらにキャッシュバックを数万円もらうことができます。

やはり、大手光回線に比べて、地方ケーブルテレビの提供する光回線は確かにリーズナブルさの点で目を引く要素を持っていたりするのですが、キャッシュバックやキャンペーン、セット割などの点で劣っていたりします

おすすめはこちらの光回線!

おすすめは

  • NURO光
  • auひかり
  • ソフトバンク光
  • ビッグローブ光

の四つです。

それぞれメリットデメリットを持っているので簡単におすすめ光回線を紹介していきたいと思います!

NURO光

 ホームマンション
NURO光4,743円(2ギガ)1,900~2,500円(2ギガ)

NURO光は安さと速さが特徴です。

下り2ギガが標準のこちらの光回線は、料金も4,743円とリーズナブルで、また、工事費は基本的に無料です。

キャッシュバックは

  • ネットのみ:30,000円
  • ネット+電話:35,000円

となっています。

また、ソフトバンクスマホ・携帯とのセット割などもあります。

NURO光の申し込みはこちら

auひかり

auひかりは1ギガ・5ギガを5,100円で提供している光回線です。

 ホームマンション
auひかり5,100円(1ギガ・5ギガ)3,800円

工事費はホームの場合固定電話(500円/月)をつければ無料になりますし、マンションなら基本的に無料です。

auスマホ・携帯とのセット割や乗り換えキャンペーン、キャッシュバックなども充実しています。

キャッシュバックは

  • ネットのみ:45,000円
  • ネット+電話:52,000円

でかなり高額が期待できます。

auひかりの申し込みはこちら

ビッグローブ光

<月額料金>

 ファミリーマンション
ビッグローブ光4,980円(1ギガ)3,980円

ビッグローブ光は、リーズナブルな料金で光回線が使えます。

また、工事費は無料auスマホ・携帯とのセット割があります。

キャッシュバックは

  • 新規:35,000円
  • 転用:10,000円

となっています。

ビッグローブ光の申し込みはこちら

ソフトバンク光

<月額料金>

 ホームマンション
ソフトバンク光5,200円(1ギガ)3,800円

ソフトバンク光は、ソフトバンクスマホ・携帯とのセット割、乗り換えキャンペーンなどがある光回線です。

工事費は引っ越し・乗り換えであれば無料になります。

キャッシュバックは以下です。

  • 新規:33,000円
  • 転用:13,000円

ソフトバンク光の申し込みはこちら

速くて安い、そしてキャッシュバックも期待できる光回線がおすすめです!

-auひかり, その他のおすすめ回線
-, , , , , ,

Copyright© auひかり比較 , 2019 All Rights Reserved.