auひかり比較

auひかりのキャンペーンや代理店キャッシュバックなど一番のオススメを徹底比較!

auひかり その他のおすすめ回線

千葉のケーブルTVのインターネット回線の速度・料金を徹底解剖!

投稿日:2018年5月14日 更新日:

千葉のケーブルTVのインターネット回線の速度・料金を徹底解剖!

千葉にはいくつかケーブルテレビの会社があります。

ケーブルテレビというのは、この場合、地デジ・BS・CS・有料チャンネルなどをセットで提供してくれるサービスを提供している会社です。

このケーブルテレビの会社は実は「インターネット」も提供しています。

今回はそんな千葉のケーブルテレビ会社の提供するインターネット回線について見ていきたいと思います。

ケーブルテレビのインターネット回線ってなに?

まず、ケーブルテレビのインターネット回線に関する基礎知識を知っていきましょう。

自宅で使えるインターネット回線にはいくつか種類があります。その速度と内容をざっと見ていきます。

自宅で使えるインターネット速度工事
①光回線1Gbps~10Gbps必要
②ホームWi-Fiルーター
ex.)auスマートポート/ソフトバンクAir
440Mbps不要
③モバイルルーター
ex.)ポケットWi-Fi
440Mbps不要
④ケーブルテレビ回線320Mbps必要
⑤ADSL回線50Mbps必要

※1Gbps=1000Mbps(それぞれ1秒にどのくらいデータを送れるかの単位)
※速度は代表的な事業者のものです

自宅で使えるインターネット回線の種類は大体この5種です。

この中で、②と③は工事がいらないタイプですが、②は自宅でのみ使えて、③は持ち運び可能です。

工事が必要な固定回線は全部で3つあり、電話回線を利用した⑤ADSLもしくはVDSL回線と④ケーブルテレビ回線、そして①光回線。

ざっくり言ってしまうと、インターネットを開通するには、「携帯みたいに電波をキャッチして家で使う」(②③)か、「基地局から電線で家までなんらかの線でつなぐ」(①④⑤)かのどっちかです。

そして、基地局→電線→家まで線でつなぐ場合に、その線が電話線でも、ケーブルテレビの回線でも光回線でもどれでも大丈夫です。

しかし、それぞれ速度に違いがあります

この中で、ケーブルテレビの回線というのは元々ケーブルテレビ(今は地デジ・BS・CS・有料チャンネルの提供)のためにあった回線をインターネットに応用したものです。

ただし、最近はケーブルテレビの会社も光回線を提供していたりします。

というのも、ケーブルテレビ回線よりも、最新の技術である光回線の方がかなり速いからです。

JCOM

千葉にはたくさんのケーブルテレビ会社がありますが、主な会社の一つがJCOMです。

JCOMはいろんなケーブルテレビ会社を吸収してケーブルテレビ会社最大手となっています。

ケーブルテレビというのは、もともと地域ごとに別々にあって、自分たちの地域をテリトリーとして展開するものなので、全国的なケーブルテレビというのはちょっと変な話です。

ただし、JCOMはJCOM○○といった形で各地方に展開しています。

千葉のJCOMには

  • JCOM千葉
  • JCOM千葉セントラル
  • JCOM市川
  • JCOM東葛葛飾

の4つがあり、それぞれで分担して千葉に展開しています。

月額料金と速度

まずは月額料金を見ていきましょう。

<JCOMケーブルテレビ回線>

最大速度 (下り)戸建てマンション
1G(100M)6,500円
320M(10M)6,000円
120M(10M)5,500円
12M(2M)3,980円
1M(512K)2,980円

JCOMのケーブルテレビ回線は1メガ~1ギガまであります。

ただし1ギガは地域が限られており、千葉では市川・船橋・習志野の3つの地域でのみ使えます。

しかし、下りが1ギガだったり320メガだとしても上りは100メガや10メガだったりします。

光回線の基本は、最低でも上り下り1ギガの速度を持っているため、ケーブルテレビのインターネットが速いとは言えません。

また、速度に応じて料金も高くなっていきますが、決して安いとは言えません

1メガ、12メガというのは文字だけのメールができるくらいでネットサーフィンもままならないでしょう。

一昔前のサイトなら対応できたかもしれませんが、現在のサイトは基本文字以外にも様々な情報があるため、昔よりデータ量が重くなっています。

また、速度も「最大速度」であるため、基本的にその速度は出ません

320メガか1ギガが使えそうですが、月額料金がそれぞれ6,000円と6,500円です。

これは、光回線戸建てプランのよくある金額である5,200円/月よりも高いのであまりお得とは言えません。

JCOMの光回線

※JCOM公式サイト 【戸建限定】J:COM NET 光 1Gコース on au ひかり から

 JCOM on auひかり
月額料金6,500円
速度(下り/上り)1G/1G

JCOMには光回線もあります。

とはいってもこれはJCOMの独自回線ではなく、auひかりの光回線を借りているだけです。

ただし月額料金は6,500円とかなり高く戸建て限定となっています。

auひかりは3年契約なら5,100円/月で、千葉なら同じ料金で上り下り5ギガの速度でも使えます。JCOMの光回線を使うくらいならauひかりに契約したほうが良さそうです。

もちろん、JCOMには「ケーブルテレビ(地デジ・BS・CS・有料チャンネル)」とのセット割があります。

とはいえ、標準的なケーブルテレビプランとJCOMインターネット回線をセットにしても最大1,000円くらいの割引にしかなりません。

これならauひかり+auひかりテレビサービスのほうが安そうです。

銚子テレビ放送

銚子テレビ放送は銚子の地域に展開するケーブルテレビ回線です。

こちらは光回線を提供しています。

光回線の月額料金と速度

 最大速度月額料金契約期間
光1Gコース1Gbps5,480円2年
光300Mコース300Mbps4,980円
光150Mコース150Mbps4,480円
光30Mコース30Mbps3,980円
光10Mコース10Mbps3,980円なし

銚子テレビ放送のインターネットは以上の料金と速度で構成されています。

こちらはJCOMに比べややリーズナブルで、1ギガでも月額5,480円で使うことができます。

300メガなら月額4,980円です。とはいえ、他の光回線に比べて安いとは言えません例えば、NURO光なら2ギガで4,743円/月です。

また、工事費が25,000円かかります。これは、「TVに既に加入している」または、「電話同時加入」なら0円になります。

テレビサービスとのセット割はやはり多くても1,000円ほどなので、あまりおすすめはできません。

成田ケーブルテレビ

成田ケーブルテレビも千葉で使われているケーブルテレビ回線で、インターネット回線を提供しています。

こちらは光回線だけでなく、ケーブルテレビ回線によるインターネットのみの提供となっています。

月額料金と速度

<成田ケーブルTV>

 最大速度月額料金工事費
スピードコース160Mbps5,900円15,000円
スタンダートコース?4,800円15,000円~
エコノミーコース?2,300円15,000円~

スピードコースは160メガなのですが、あとのスタンダートコースとエコノミーコースの速度は不明です。

1~10メガ程度の速度である可能性が高いですね。

JCOM、銚子テレビ放送と比べても、160メガで5,900円/月というのは高すぎです。

また、工事費も発生しますが、これは回避できません。

光回線であれば、「工事費無料キャンペーン」を適用できたり、「キャッシュバック」で工事費を相殺できたりするので、工事費を回避することができます。

まとめ

それでは千葉のケーブルテレビのインターネットについてまとめていきましょう。

ケーブルテレビのインターネット回線はおすすめできない

やはり、ケーブルテレビの提供するインターネット回線はおすすめできません。主な理由は

  • 遅い
  • 高い
  • キャッシュバックがない

の3つです。

まず、そもそも技術面からして光回線より一昔前のものなのですから、遅いのは当たり前です。

さらに、料金が高いです。

光回線は戸建てなら5,200円/月、マンションなら3,800円/月が相場です。明らかにケーブルテレビはそれよりも高い料金で、光回線よりも遅い速度のインターネットを提供しています。

また、キャッシュバックがないのもデメリットの一つです。

光回線はただ申し込むだけでキャッシュバックがもらえるため、これを逃す手はありません。

光回線がおすすめ!おすすめの光回線!

とはいえ、光回線と言っても光回線事業者は無数にあるので、どれにしたら良いかわかりません。

月額料金、速度、キャッシュバックの点でおすすめできる光回線を4つ選出したので、それを紹介しましょう。

<月額料金>

 戸建てマンション
auひかり5,100円(1ギガ・5ギガ)3,800円
NURO光4,743円(2ギガ)1,900~2,500円
ソフトバンク光5,200円(1ギガ)3,800円
ビッグローブ光4,980円(1ギガ)3,980円

auひかりは千葉の都心であれば5ギガの速度で使うことができます。

NURO光は2ギガで、しかも4,743円というリーズナブルな料金で戸建て光回線を楽しむことができます。ただし、NURO光は千葉の中でも東京に近い地域でしか使えません

ソフトバンク光、ビッグローブ光はフレッツ光の光回線を応用しているため、千葉のほぼ全域で使うことができます。

次に、キャッシュバックも見ておきましょう。

 
auひかり52,000円45,000円
NURO光35,000円30,000円
ソフトバンク光35,000円(新規)15,000円(転用)
ビッグローブ光35,000円(新規)10,000円(転用)

トップはauひかりですが、どれもなかなか高額のキャッシュバックを期待できます。

これらはどれも電話で申し込むときに手続きが完了するため、書類の手続きが必要ありません。

自宅のインターネット回線選びに迷っているなら、まず光回線を選ぶべきです。

そのうえで自分にあったものをいくつかの光回線の中から選択するのが妥当ですね!

【戸建て編】千葉で使えるおすすめインターネットを紹介!
【戸建て編】千葉で使えるおすすめインターネットを紹介!

光回線には色々な種類がありますが、それがどの地域に適しているのか調べたり考えたりするのは容易ではありません。 この記事では、「千葉」でおすすめの光回線をしっかり見ていきたいと思います。 千葉にお住いの ...

続きを見る

【マンション編】千葉で最も良いインターネット回線●●光!
【マンション編】千葉で最も良いインターネット回線●●光!

千葉県は市川や松戸など東京都から数駅で行ける場所や、勝浦や鴨川など、沿岸部で都心から遠い場所もあり様々です。 農業もあれば漁業もあります。 そんな千葉県は関東なので、充実した光回線が使えますが、場所に ...

続きを見る

-auひかり, その他のおすすめ回線
-, , , , ,

Copyright© auひかり比較 , 2019 All Rights Reserved.