auひかり比較

auひかりのキャンペーンや代理店キャッシュバックなど一番のオススメを徹底比較!

auひかり 代理店 評判・口コミ

【2019年版】auひかり代理店NEXTの解説!おすすめ優良店を徹底解説!

投稿日:2018年3月12日 更新日:

【2019年版】auひかり代理店NEXTの解説!おすすめ優良店を徹底解説!

auひかりの代理店はたくさんありますが、その中で優良店を見つけるのは至難の業です。

特にキャッシュバック料金につられて、あれやこれやオプションをつけた挙げ句にもらえなかった、なんてことになると悲惨です。

そこでこの記事では、代理店申し込みとキャッシュバックの仕組み、良い代理店とそうでない代理店の違いを踏まえて、優良店である代理店NEXTを徹底解説していきます!

代理店申し込みとキャッシュバックの仕組み

まずは、代理店の良しあしを見極める前に、代理店申し込みの仕組みなどを見ていきましょう。

申し込み先は主に4つ

auひかりの申し込みは以下の場所に分けれられます。

公式 公式サイト
直営店
正規代理店家電量販店
専売店・併売店(携帯ショップ)
(訪問販売・営業電話)
代理店サイト

大きく分けると、auが直接取引をしているのが「公式」というので公式サイトや直営店を指します。

それ以外はauが正式にお願いをして売ってもらっているところになります。決して公式でないからと言って「非公式」という意味ではありません

実際に、見た目でみると以下の4つに分けられます。

  • au公式サイト
  • auショップ(直営店と専売店/併売店は異なる)
  • 家電量販店
  • 代理店サイト

特徴としては、

 メリットデメリット
au公式サイト安全キャッシュバックが少ない
対面販売(auショップ ・家電量販店)人に聞ける自由な選択が難しい
訪問販売・電話販売なし不適切な勧誘・強引な勧誘
代理店サイト高額キャッシュバック優良店でないともらいにくい

「au公式サイト」は安全だが、キャッシュバックが少ない。auショップ・家電量販店は店員による対面販売なので何かと断りずらかったりするというデメリットがあります。

なによりキャッシュバックの額や条件に問題があるところが多いです。

それに対して、代理店サイトは対面ではなく、代理店に電話もしくはインターネットで申し込みする形になるので、しっかり自分が求めるものが固まっていれば代理店サイトはかなりおすすめできます。

しかし、代理店サイトには良い代理店とそうでない代理店があります。

特におすすめできない代理店だと、「キャッシュバックの条件が厳しい」、「何かと理由をつけてキャッシュバックを送ってくれない」といったデメリットがあります。

逆に優良店だと、「40,000円以上のキャッシュバックを書類手続きなしで送ってくれる」といったメリットもあります。

各申し込み先の特徴と代理店がおすすめできる理由

それでは、申込先の特徴をもう少し詳しく見てみましょう。

公式サイト

公式サイトは確かに「一番安心できる気がする」かもしれません。公式サイトの場合は、ネット上で申し込みをすればauひかりの契約をすることができます。

確かに、公式サイトならauに直接責任が問われるのですから、auも真面目に親切に契約をしてくれるでしょう。

しかし、どこで申し込んでもauひかり自体の速さや使いやすさが変わったりするわけではありませ重要なのは「キャッシュバック」などのキャンペーンが充実しているかです。

au公式サイトを通じてのキャッシュバックキャンペーンはau one netによる10,000円のキャッシュバックのみです。10,000円のキャッシュバックというのはちょっと少なすぎです。

また、au公式サイトに載っている「auスマートバリュー」や「auひかり新スタートサポート」などはすべて他の申し込み窓口でも適用できます。

結論:公式サイト→キャッシュバックが少ない

家電量販店・auショップ

細かく言えば、家電量販店・auショップ(直営店・代理店)・併売店と対面販売の中にも色々と区別はありますが、auひかりを契約する側としてはどれも対面販売なので同じようなものです。

対面販売のデメリットはやはり、店員さんに雰囲気にのまれてしまいがちだという点です。

店舗はやはり、それぞれ売り上げ目標があったり、そこで働いているバイトさんであっても、いっぱい契約者を捕まえれば昇給できたりするので、みんな契約してもらうのに必死です。

そうした人たちの圧に負けてしまうと、よく考えたらいらないオプションをつけてしまったりします。

またキャッシュバックに関しても、全体的には条件が多い・金額が低い・現金ではなく家電になるといったデメリットがあります。

オプションの加入が必須で、せっかくもらっても、『毎月の料金が高くて損した気分になる…』といったことになりがちです。

結論:対面販売→自分で決めにくい、キャッシュバックの条件が多い

訪問販売・電話販売

auひかりの契約の仲介をしてくれる業者の中で、訪問販売と電話販売の評判が最も悪いです。

『NTTの者です』と言ってやってきて、『今より安くなります』といった感じで押し売りしたりする事件が光回線業界で問題となっています。

こうした人たちのすすめにはなるべく乗らないのが正解です。

結論:訪問販売・電話販売→そもそも悪質なものが多い

代理店(サイト)

代理店は優良店であれば、最もおすすめできる業者です。

基本的にここで言う「代理店」はサイトを通じて申し込める対面販売をしない業者を指すので「代理店サイト」という言い方のほうが誤解が少ないとは思いますが、基本的には対面販売ではないというメリットがあります。

これまでの公式サイト・対面販売・訪問販売・電話販売と比較して代理店サイトが持つメリットは

  • 自分で内容もプランも決めて申し込めるので店員に飲まれず決められる
  • 高額キャッシュバックがもらえる

といったものがあります。

自分で決めて自分で申し込むことができます。もちろん、聞きたいことを代理店側に聞くことも可能です。

また、もっとも高額なキャッシュバックをもらうことができる点もおすすめポイントです。

ただし、代理店によってはキャッシュバックを渡さないように条件を厳しくしたり、落とし穴を作ったりしていることもあるので要注意です

優良店の代理店であれば、auひかりのキャッシュバックを安全・確実にもらえます!

結論:代理店→優良店なら簡単・安心・高額キャッシュバック

代理店は正規代理店

先ほども言いましたが、auひかりの契約を仲介してくれる、代理店はすべて正規代理店です。

代理店によってauひかりの品質が変わることはありません

ただし、auひかりの品質とは別の「キャッシュバック」の金額・条件・受け取りやすさなどに違いがあり、その点で良くない代理店・良い代理店が分けられます。

キャッシュバックの仕組み

では、なぜ代理店はキャッシュバックをくれるのでしょうか。その仕組みを簡単にみていきましょう。

au1契約増えるごとに代理店にいくらか支払う
代理店auからもらえる額の一部を懐に、一部をキャッシュバックに充てる
契約者キャッシュバックがもらえる

こんな感じでお金が流れていきます。

auは自分だけで契約者を増やすよりも、代理店さんにお願いして契約者を増やしてもらうことで利益を増やせます

特にauひかりのような月額料金を取るサービスは、月額料金を3年以上取れるのであればかなりの利益なのです。そこで、代理店にも1契約ごとのお金をあげる約束をするのです。

そこで、代理店はauからもらえる額の一部を利益として懐に入れ、もう一部をキャッシュバックに充てます

代理店同士でお客さんの取り合いが激化しているので「好条件でキャッシュバックをたくさんあげる」ということをアピールすることで、契約者をたくさん増やすことができるのです。

というわけで、もれなく契約者さんにはキャッシュバックがもらえるわけです。

※以上は私の推測を交え、簡略化した説明です。

良い代理店と良くない代理店

さて、以下では良い代理店とおすすめできない代理店の違いを見ていきたいと思います。

代理店を見極めるための3つの視点

代理店を見極めるためには3つの視点が必要です。

さきほども説明しましたが、代理店によってauひかりの品質に違いが出ることはないので、代理店の優越は「キャッシュバック」によって決まります。

しかし、これは単純にキャッシュバックの額だけで見てはいけないのです。

  • キャッシュバックの金額
  • キャッシュバックの条件
  • キャッシュバックの受け取り方

この3つが大きな基準となります。

額だけでなく、条件・受け取り方も大事です。やたらオプションをつけなきゃいけなかったり、代理店によっては「一度目の電話で申し込まなきゃもらえない」という理解に苦しむ条件もあったりするのです。

おすすめできない代理店

それでは、おすすめできない代理店を3つの基準・視点から見ていきましょう。

  • キャッシュバックの金額:やたら多いか10,000円以下
  • キャッシュバックの条件:書類手続きが多い。期間が決められているものが多い。
  • キャッシュバックの受け取り方:現金でない。6ヶ月後。受け取りに再度申請が必要。

以上のような特徴が、おすすめできない代理店にはあります。

キャッシュバックの額

まず、キャッシュバックの額ですが、これは「100,000円!!」とかやたら多かったり、「10,000円!」とか少なかったりします。

たいていauひかりの場合は3,000円以上50,000円以下と見るべきです。

少ない代理店は単純にケチっていたり、仲介に仲介を重ねている可能性がありますが、多い方はもっと問題です。

大概キャッシュバックの多い代理店は「100,000円お得!」と書いてあり、実はキャッシュバックのことを意味していないこともあります。

100,000円の中に、「工事費無料キャンペーン(最大37,500円)」や「auひかり新スタートサポート(最大30,000円)」、さらに、「auスマートバリュー(最大2,000円×月)」などを入れ込んだりして、さもキャッシュバックが多いかのように見せかけています

実際はその中の30,000円くらいがキャッシュバックだったりします。

キャッシュバックの条件

良くない代理店の場合、キャッシュバック条件は基本的に「面倒」だったり、「なるべく受け取らせないようにするためのもの」だったりします。

よくあるのは、

  • オプション条件(電話・セキュリティサービスなど)
  • アンケート・書類の期間内の送付

といったあたりです。

まず、オプション条件は見落としがちです。さほど大したことのない「セキュリティサービス」なんて特にいらない人やよくわからない人には無駄でしかありません。

アンケートや書類の送付は一見お金のかかるオプションよりハードルが低そうですが、「期間内」というところがネックです。

送られてきて2週間以内、1ヶ月以内と期限が決まっていて、それを守らないと「キャッシュバックを受け取る権利が消失するといったものです。

キャッシュバックの受け取り方

最後にキャッシュバックの受け取り方ですが、ここが最後の要です。

よくあるのは

  • よく見たら30,000円相当の商品券・ポイントだった
  • キャッシュバックがもらえるのが6ヶ月後・1年後
  • 6ヶ月後再度申請が必要

キャッシュバックが現金でないというのは論外です。

基本的には「郵便為替」(郵便局に持っていくと現金に換えてくれる券)か「口座振込」のどちらかであるべきです。

また、キャッシュバックが6ヶ月後・1年後というのもなかなか厄介で、特に6ヶ月後再度申請が必要、といったパターンは危険です。

一度申し込み時に書類で申請したのにまた6ヶ月後に申請が必要で、「それを忘れると受け取れない」といったパターンです。

良い代理店:おすすめ優良店

以上のようなおすすめできない代理店の特徴をもたず、好条件で高額キャッシュバックがもらえる代理店こそが優良店です。

優良店の特徴は、

  • キャッシュバックの額:30,000~50,000円
  • キャッシュバックの条件:なし
  • キャッシュバックの受け取り方:1~2ヶ月後、申し込み時に伝えた口座に振り込み

といったものになります。

金額はプロバイダキャッシュバック合わせて30,000~50,000円くらいが妥当です。

条件は基本的になしであるべきで、「オプション」や「書類手続き」がなく、あるといっても12ヶ月利用約束くらいです。

キャッシュバックの受け取り方も簡単で、申し込み時に伝えた口座に現金振込みといった方法です。

再度申請が必要だったりはしませんし、最短1ヶ月後、ないしは2ヶ月後といったのが利用です。

※額や期間はあくまでauひかりのキャッシュバックであり、他の光回線のキャッシュバックではまた異なります。

おすすめできない代理店と優良店の戦法の違い

さて、それではなぜこのように、良くない代理店と良い代理店の違いが生まれてしまうのでしょうか?

それは、それぞれの代理店の戦法が異なるからです。

  • おすすめできない代理店…キャッシュバック金額で釣って結局渡さないようにしている
  • おすすめの優良店…キャッシュバックを確実に還元し、評判を良くして次の客につなげる

大体以上のように(推測ですが)代理店の特徴を捉えることができます。

おすすめできない代理店は「100,000円お得!!」といった目を引く広告で客を釣り、最終的にはキャッシュバックをあげず、懐に入れるといった戦法を取ります。

これはこれで儲かるかもしれません。

優良店はこれに対し、「確実にキャッシュバックを渡す」という手順を取り、評判を良くして次の客につなげています

同じように客が増えれば儲かりますが、申し込む側としてはこちらの方が断然良いですね。

そうした優良店はたいていKDDI(au)から感謝状をもらったりしています。

優良店NEXTの代理店情報!

それでは、特におすすめの優良店「株式会社NEXT」を紹介したいと思います!

優良店の条件をすべて揃えた利用的な代理店で、「自社キャッシュバック還元率100%」を誇っています。

キャッシュバック条件・手続き

まずはキャッシュバックの条件と手続きを見ていきましょう。

キャッシュバック条件

キャッシュバック条件は特にありません。

  • オプションなし、auひかりに新規契約(乗り換えも可)でOK

特にここで特徴的なのは「オプション条件がない」というところです。

電話契約やセキュリティサービスなどのオプション契約は全く必要なく、auひかりを申し込むだけでキャッシュバックがもらえます

また、プラスで電話契約をするとさらにキャッシュバック金額が上がります。

キャッシュバック手続き

キャッシュバック手続きも極めて簡単です。

  • 申し込み時に電話で口座番号を伝えるだけ

これが手続きです。

書類等での手続きや面倒なアンケート送付などはありません。

そして受け取り方もかなり簡単です。

  • 翌月末に口座へ現金振込

という形です。

申し込み時に伝えた口座に現金振込されます。それも6ヶ月後などではなく、最短翌月で正確に言えば翌月末となります。

キャッシュバック料金

続いて一番気になるキャッシュバック料金を見ていきましょう。

合計キャッシュバック

株式会社NEXTのキャッシュバックは「NEXT独自のキャッシュバック」と「プロバイダキャッシュバック」によって構成されています。

多くの代理店がプロバイダキャッシュバックをさも自社キャッシュバックかのように提示している中、その構成をはっきりサイトに書いているところもNEXTの良いところです。

 ホームマンション
auひかり+電話52,000円47,000円
auひかり45,000円40,000円

まずは合計キャッシュバックを確認しておきましょう。どのプロバイダでも合計金額はこうなります

ただし、auひかり単体か、auひかり+電話かによってキャッシュバック金額が異なります

金額は申し分ないですね。この金額がもらえるのであれば、auひかりも捨てたもんじゃないと思うでしょう。

auひかりへの申し込みはコチラから

ルーターをつけることもできる

実は、キャッシュバック金額を下げてルーターをつけることができます。自宅で使える無線ルーターでWiFiを飛ばすことも、LANケーブルをつけることもできます。

株式会社NEXTでプレゼントされるWiFiルーター※NEXTキャンペーンサイトより引用

 ホームマンション
auひかり+電話47,000円+ルーター42,000円+ルーター
auひかり40,000円+ルーター35,000円+ルーター

5,000円前後の価格推移をしているWiFiルーターで機能も十分あり、セキュリティもばっちしです。金額的に言えば、ルーターが安くもらえると考えて間違いないですね。

代理店キャッシュバック

それでは代理店キャッシュバックの部分を見てみましょう。

※NEXTキャンペーンサイトより引用

基本的にはこちらになります。

プロバイダキャッシュバック

次にプロバイダキャッシュバックの金額に移ります。

大事なことですが、プロバイダキャッシュバックは代理店キャッシュバックとは手続きや受け取り方が異なります

また、これはプロバイダによっても異なります。

とはいえ、確実に手順を踏めばプロバイダキャッシュバックも必ずもらえるものとなっています。

プロバイダ名タイプ対象プランキャンペーン内容
So-netホームずっとギガ得キャッシュバック
25,000円
マンションお得プランAキャッシュバック
20,000円
biglobeホームずっとギガ得キャッシュバック
25,000円
or
NEC製タブレット
マンションお得プランAキャッシュバック
20,000円
or
NEC製タブレット
@niftyホームずっとギガ得キャッシュバック
25,000円
or
タブレットPC
マンションお得プランAキャッシュバック
20,000円
or
タブレットPC

※2019年7月29日時点

このようにプロバイダキャッシュバックはそれぞれ異なり、申し込み方法もそれぞれ異なりますが、申し込み手順はauひかり契約後に送られてきます。

感謝状がなによりの証拠

代理店NEXTが優良店であることは、感謝状を頻繁にもらっていることからもわかります。

2016年度下半期、2017年度上半期、2017年度下半期、2018年度下半期と、4期連続でもらっています。

株式会社NEXTはKDDIから4期連続で表彰されている優良店※NEXTキャンペーンサイトより引用

この感謝状は単純に「たくさん契約者を増やした」ということだけをほめてもらっているのではありません

「受注品質の向上にも努めていただき、優れた開通率も確保いただいています。」と書かれており、「受注品質」が高いことに対する感謝も込められていることがわかります

株式会社NEXTで申し込めば自社キャッシュバックの還元率は100%ですから、顧客の満足度も高いのでしょう。

店頭申し込みではできない裏技アリ!?

実は、店頭申し込みではできず、代理店で申し込むことでauひかりのキャンペーンがお得に使える「裏技」があるのです。それを紹介しておきましょう。

中でも代理店NEXTでは、以下の代理店のメリットがはっきりサイトに書いてあるので確実にできます。

初期費用相当額割引とauスマートバリューを併用できる

auひかりの工事費は37,500円/30,000円とちょっと高めですが、電話(ひかり電話)契約をつけることで実質無料にできます。

ただし、この初期費用相当額割引キャンペーンはauひかりとauスマホ等のセット割である「auスマートバリュー」とは併用できません

auスマートバリューの条件も電話契約であるため一石二鳥で行きたいところですが、基本的にはできないのです。

しかし!

これは店頭申込みの場合の条件であって代理店申し込みとは関係ないのです。代理店で申し込むことで、初期費用相当額割引キャンペーンとauスマートバリューは併用できます!

まとめ

auひかりの代理店・キャッシュバックの仕組み・優良店とおすすめできない代理店の違い・優良店NEXTの紹介を行ってきました。

auひかりは主に

  • 公式サイト
  • auショップ
  • 家電量販店
  • 代理店(サイト)

以上4つの窓口から申し込めますが、キャッシュバックなどを考えると代理店(サイト)で申し込むことが一番おすすめできます。

また、キャッシュバックは「auが代理店に1契約ごとに払うお金」の一部を使ったものであることを確認しました

さらに、良い代理店と良くない代理店の特徴を見ていきましたが、以下のようにまとめられます。

おすすめできる良い代理店おすすめできない代理店
  • キャッシュバックの金額:30,000~50,000円
  • キャッシュバックの条件:なし
  • キャッシュバックの受け取り方:1~2ヶ月後、申し込み時に伝えた口座に振り込み
  • キャッシュバックの金額:やたら多いか10,000円以下
  • キャッシュバックの条件:書類手続きが多い。期間が決められているものが多い。
  • キャッシュバックの受け取り方:現金でない。6ヶ月後。受け取りに再度申請が必要。

代理店NEXTはこうした良い代理店の要素を含む代理店で、高額キャッシュバックが確実もらえる代理店だと言えるでしょう。

auひかりへの申し込みはコチラから

-auひかり, 代理店, 評判・口コミ
-, , , , , ,

Copyright© auひかり比較 , 2019 All Rights Reserved.