auひかり比較

auひかりのキャンペーンや代理店キャッシュバックなど一番のオススメを徹底比較!

auひかり お得なキャンペーン

auひかりウィンターボーナスキャンペーンで月額が3400円!?

投稿日:2017年12月1日 更新日:

auひかりウィンターボーナスキャンペーンで月額が3400円!?

auひかりウィンターボーナスキャンペーンは2018年1月31日をもって終了しました。
首都圏を中心に適用可能なグッドスタートキャンペーンが現在実施されています。

auひかりウィンターボーナスキャンペーンが2017年12月から始まりました!auひかりに申し込むことで1年間1200円割引される大チャンスです!

現在他の光回線を考えている人も、光回線をまだ設置していない人もこの機会にauひかりへの申し込みを考えてはいかかでしょう?

どんな内容なの?

auひかりウィンターボーナスキャンペーンがどんなキャンペーンなのか、まずは簡単に把握しましょう。まとめると

  • 条件:戸建て+特定地域+特定プロバイダ+3年契約

  • 特典:12か月間1200円割引

  • おまけ:他社違約金還元・スマホ割引・工事費無料キャンペーンと併用可

こんな感じです。条件さえそろえれば12か月1200円割引されるというお得なプランです。戸建てで光回線の設置や乗り換えを考えている場合はこのキャンペーンを使わない手はありません。

詳しい条件と割引

それでは、まずは詳しい条件と割引金額について見ていきましょう。

すでに書かれたように

条件は条件:戸建て+特定地域+特定プロバイダ+3年契約

割引は1200円×12か月

です。

割引金額

割引金額は

  • 1200円×12か月

そして契約条件として

  • ずっとギガ得プラン(3年契約)

があります。ずっとギガ得プランは戸建て限定のプランで、

  • ずっとギガ得の特徴 : 3年契約自動更新・5100円から毎年100円割・工事費37500円・初期費用3000円・違約金15000円

となっています。3年契約自動更新というのは3年経った37か月目と38か月目で無料で解約できるプランです。しかし、何もしないとまた3年契約が更新されます。37・38か月目に解約するなら、無料、それ以外なら15000円の違約金がかかります。

工事費も37500円とややお高いですが、あとでみる初期費用相当額割引キャンペーンで無料にすることができます!

さて、ずっとギガ得プランはまず初年月額が5100円なので

 1年目2年目3年目
ずっとギガ得プラン5100円5000円4900円
ずっとギガ得プラン+ウィンターボーナスキャンペーン3900円5000円4900円

こんな感じになります。

特定の地域に限定! 北海道・東北・北陸・九州

条件の一つに地域の限定があります。

  • 対象地域:北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、長野県、富山県、石川県、福井県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県

これらは大きく分けて

  • 北海道・東北・北陸・九州

といったところですね。

※ただし新潟県は入っていません。

プロバイダも限定??

次の条件としてプロバイダの限定があります。

公式サイトではプロバイダはau one netに限られていますが、実は代理店で申し込めばBIGLOBE、So-net、@nifty、au one netの4つを選ぶことができます。

代理店についてはあとで詳しく見ていきますが、いずれにせよキャッシュバックも多い代理店で申し込むことをお勧めします!

「プロバイダなんてどこでもいいよ...」と思いの方も多いかもしれません。プロバイダが違うことによるメリットデメリットはまとめると

  • 乗り換え前のプロバイダと違うプロバイダにすると違約金がかかる可能性がある
  • プロバイダのメールアドレスなどを使用していた場合解約すると消滅することがある
  • プロバイダによってメールアドレス・セキュリティサービス・訪問サポートなどが違う/充実している

特に違約金の問題はよく調べておく必要があります。

併用可能な他のキャンペーン!

さて、auひかりウィンターボーナスキャンペーンについてよくわかったところで、次に併用可能な他のキャンペーンについて解説します。

auひかりウィンターボーナスキャンペーンに飛びついてauひかりに乗り換えようとしても、実はまだいろいろな問題があったりしますよね。

たとえば、乗り換えの際に発生する「他社の違約金」です。たとえばフレッツ光から乗り換えるのであれば、更新月でない限り10000円弱の違約金が発生したりします。

つぎに、工事費です。さきほども書いたようにauひかりは戸建てで37500円の工事費がかかり、これは毎月1250円×30回払いとなります。とても払っていられる金額ではありません。

これらの問題は他のキャンペーンと併用することで解決できるのです!

  • 違約金→auひかりスタートサポートプラス(スマホ違約金もサポート!)
  • 工事費→初期費用相当額割引キャンペーン

このように二つのキャンペーンで無料にすることができます。

さらにおススメなのは「いっそのことスマホもauに乗り換える」ことです。しかし、これもスマホの違約金がかかったりします。

  • スマホの違約金→auひかりスタートサポートプラス(おトク2)

さらにauひかりと同時に使うことでスマホは毎月最大2000円割引することができるのです。

  • スマホの割引→auスマートバリュー

乗り換えもあんしん!auひかりスタートサポートプラス

最大30,000円還元(注3)!ネット+電話+電話オプションパックのアイコンイメージ

auひかりスタートサポートプラスには2つの特典がありそれぞれ条件が違います。

他社光回線の違約金還元

  • 条件:ネット+電話+電話オプションパック
  • 特典:他社違約金最大30000円還元

auひかりだけでなく、電話と電話オプションパックを契約することで他社からの違約金を最大30000円まで還元することができます。30000円を超える違約金というのは本当にまれなのでほとんど確実に全額還元されると考えていいと思います。電話と電話オプションパックはそれぞれ毎月500円なので毎月1000円の上乗せですが、現在は

  • 特典2:電話オプションパック12か月無料+1000円×12か月割引

となっています。

この状態だと、

ずっとギガ得プラン5100円
ウィンターボーナスキャンペーン-1200円
auひかりスタートサポートプラスオプション費+1000円
auひかりスタートサポートプラス特典2-1500円
差し引き3400円

1年目は3400円で利用することができます!

他社スマホの違約金還元

次に、スマホの違約金も還元できます。

  • 条件:auスマートバリュー適用+au携帯2年契約
  • 特典:他社スマホ等違約金1年10620円まで還元

ここでの他社はソフトバンク、ドコモ、ワイモバイルのみです。

これによってリスクなくスマホ乗り換えをすることができます。

工事費無料!初期費用相当額割引キャンペーン

auひかり ホーム 初期費用相当額 月額利用料から割引!au one netの場合

37500円の工事費も無料にすることができます。

  • 条件:ネット+電話
  • 特典:工事費月賦1250円を毎月全額割引

こちらは電話契約を条件としていますが、auひかりスタートサポートプラスで電話契約をするのであれば条件クリアです。ちなみにこのキャンペーンは工事費を一括で無料にしてくれるのではなく毎月発生する工事費を毎月割引して無料にしてくれるキャンペーンです。何が違うかというと、30ヵ月未満で途中で解約したりすると、割引適用は終了し、残りの工事費を一括で払わなければいけなくなる点です。

また、auショップや家電量販店で契約すると、このキャンペーンは「auスマートバリュー」と併用できなくなります。ただし、代理店でインターネットや電話を通して契約する分には併用も問題ありません!代理店での契約がおすすめです!

スマホの割引!auスマートバリュー

auスマートバリューはauひかりとauスマホ等を同時に使うことで、スマホが最大2000円割引されるというキャンペーンです!

  • 条件:ネット+電話
  • 特典:スマホ1台につき500円~2000円の割引、最大1世帯10契約まで割引可、離れて暮らす50歳以上の家族にも適用可

こちらも条件に電話が入っていますが、初期費用相当額割引キャンペーンやauひかりスタートサポートプラスと同時に使うのであれば、追加のオプションとはなりません。

また、割引金額はスマホ・ケータイ・タブレットのプランによって異なります。2年経つとちょっと値段は下がりますが、どれも500円以上は永年で割引され続けるのでお得です。

→割引金額などの詳細を含めたauスマートバリューについてはこちら

おすすめは代理店!

さて、これまで代理店で申し込むメリットも少し触れつつ解説してきました。

  • ウィンターボーナスキャンペーンのプロバイダ選択肢を4つに増やせる
  • 初期費用相当額割引キャンペーンとauスマートバリューの併用ができる

この2つだけでなく、さらにお得なのは

  • キャッシュバックがたくさんもらえる

という点です。

そんな二つの要素をかなえるのは、以下の代理店です!

代理店

ネットのみ契約の場合

ネット+電話契約の場合

アウンカンパニー

43,000円 50,000円

株式会社NEXT

45,000円 52,000円

このように最低でも30000円以上のキャッシュバックが追加オプションなしで受け取ることができます。また、電話契約をするのであればキャッシュバック金額が上がります。すでに見てきたとおり、各キャンペーンは電話契約を条件としているので、電話契約をする人は多いと思います。そんな方には特にお得なのです。

auひかりへの申し込みはコチラから

まとめ 合計いくら安くなる?

最後にいくら安くなるのかをまとめておきましょう。

 月額料金工事費(37500円 24回払い)電話電話オプションパック

通常

5100円/月1620円/24か月500円/月500円/月
auひかりウィンターボーナスキャンペーン-1200円/12か月   
auひかりスタートサポートプラス-1000円/12か月 必要-500円/12か月
auスマートバリュー-2000円(スマホ代割引) 必要 
初期費用相当額割引キャンペーン -1620円/24か月必要 
差し引き(契約開始12か月)2900円            900円0円500円0円

月額料金は合計で言うと電話も入れて3400円になります。そしてスマホ割引-2000円を入れたら1400円になります。もちろんスマホはスマホ代が割引されますし、プランによって割引金額も異なるので簡単には結論づけられませんが、3400円というのは非常にお得です。比較して見ると分かりますが、いまどき他社の格安プランでも戸建てで4000円を切るのは難しいです...!

auひかりへの申し込みはコチラから

 

-auひかり, お得なキャンペーン
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© auひかり比較 , 2019 All Rights Reserved.