auひかり比較

auひかりのキャンペーンや代理店キャッシュバックなど一番のオススメを徹底比較!

auひかり その他のおすすめ回線 ビッグローブ光

ビッグローブ光でもauスマートバリューが使える!auスマホ最大2000円割引!

投稿日:2017年9月26日 更新日:

ビッグローブ光でもauスマートバリューが使える!auスマホ最大2000円割引!

ビッグローブ光は光コラボの一つであり、以前は「auセット割」というスマホ等割引キャンペーンしか適用できませんでした。

それは、auひかり以外の光コラボに共通していたことでした。

しかし、ビッグローブ光でも「auスマートバリュー」という「auセット割」よりも割引金額の高いキャンペーンが利用できるようになりました!

今回はそんなビッグローブ光の概要とauのスマホ・携帯電話などの割引について紹介します!

ビッグローブ光はサービス豊富!

ビッグローブ光の良いところを一言で言うならば「サービス豊富な割に携帯会社の光回線より安い」がピッタリでしょう。

ビッグローブ光の特徴はauひかりではないのに、「auスマートバリュー」、「auセット割」というスマホの割引が充実している、という点でもあります。

大抵、携帯会社の月額料金は他の格安光回線に比べ少し高いのですが、その分スマホ割引などが利くので問題はありません。

しかし、ビッグローブ光はスマホ・携帯の割引が利く上にホームの月額料金は安く、工事費無料のキャンペーンがついているのです。

月額料金:ホームは安い!

 ビッグローブ光ソフトバンク光auひかりドコモ光
ホーム4,980円5,200円5,100円5,200円~
マンション3,980円3,800円3,800円4,000円~

主な携帯会社の光回線の料金と比較してわかるのは、ビッグローブ光はホームは安く、マンションは比較的高いという点です。

とはいえ、ホームが5,000円を切っているのは充分着目に値します

工事費無料

ビッグローブ光の目玉と言えば、なんといってもこの工事費無料キャンペーンでしょう。

  • ホーム30,000円
  • マンション27,000円

の工事費が無料になります。

内訳は、毎月の分割払いの料金をそのまま割引するので、実質無料となっている、ということです。

※ビッグローブ光公式より

しかし、工事費無料キャンペーン自体はauひかりにもソフトバンク光にもあります。

ただ、条件が違うのです。

【条件】

  • auひかり:電話+電話オプションパック(EX)(2つ合わせて月額1,000円~)が必要
  • ソフトバンク光:引っ越し、乗り換えでソフトバンク光の新規契約の場合のみ
  • ビッグローブ光:3年プランの契約が必要

auひかりの場合1,000円の追加料金が必要であり、ソフトバンク光は乗り換えや引っ越しでない限り無料にはなりません。

その点、ビッグローブ光は3年プランに契約するだけで良いので、さほどハードルの高い条件はありません。

引っ越しでの工事費0円

※ビッグローブ光公式より

また同じ3年プランなら、引っ越し先での工事費も無料になります。

その点で、マンションに住んでいてよく引っ越しする人や、これから何年後かに引っ越しを考えている人にとってビッグローブ光はおすすめできます。

ビッグローブ光の難点 契約期間が長め

ただし、ビッグローブ光にも良いところだけではなく、他社と違う難点もあります。それは「3年プラン」です。

他社のネット回線を見ても2年プランで提供しているところが多いです。

この2年とか3年がどういう意味かというと「契約更新が2年ごとなのか?」「3年ごとなのか?」を意味しています。

大抵、2年契約の場合、2年経ったその月に「契約更新月」がやってきて、そこでは「無料で解約」できます

その契約更新月に何もしないと、また2年追加で契約したことになります。これがビッグローブ光の場合は3年契約となるのです。

もちろん2年契約のプランもあるのですが、月額料金も高く、工事費無料にもならないのでおすすめできません。

そして、その契約更新月以外で解約しようとすると、「違約金」が発生します。ビッグローブ光3年プランの場合は20,000円です。

定期利用期間・違約金

ビッグローブ光「ひかり」コース(3年プラン)は、36カ月単位の定期利契約です。定期利用期間の最終月を更新月とし、更新月中に解約の手続きがない限り、以降36カ月毎に定期利用期間が自動更新されます。

定期利用契約の更新月以外にビッグローブ光「ひかり」コース(3年プラン)を解約した場合、違約金(不課税)がかかります。

定期利用期間36カ月(自動更新)
違約金20,000円(不課税)

ビッグローブ×au

しかし、何と言ってもビッグローブ光の目玉は「au」のスマホ・ケータイ・タブレットとのセット割引でしょう。

プロバイダ会社の光コラボで「auスマートバリュー」を適用しているのは、今のところビッグローブ光とソネット光だけです。

ビッグローブ光が提供するauとのキャンペーンはややこしいですが、2つあります。

 条件割引金額1世帯の最大適用数
auスマートバリューネット+電話500~2,000円10契約
auセット割ネットのみ500円/1,200円1契約

あとで触れますが、ざっと見て以上のような違いがあります。

ただし、この2つは併用できないので注意が必要です!

auスマートバリュー 家族でお得!

auのスマホ、ケータイ、タブレットなど(定額サービスに限る)をご利用のお客さまが、ご自宅で「ビッグローブ光」と「ビッグローブ光電話」を同時にご利用いただくと、 auスマホなどの月額料金が最大2年間2,000円/月*1おトクになるサービスです。(KDDI主催)

(「ビッグローブ光」「ビッグローブ光電話」の料金からの割引ではありません。)

  1. *1 データ定額10/13/30、10(V)/13(V)/30(V)、10(VK)/13(VK)/30(VK)の場合。対象のデータ(パケット)定額サービスごとに異なりますので、必ず「対象プランと割引金額」にてご確認ください

※ auスマートバリューはお申し込みが必要です。

※ auスマートバリューのお申し込み翌月以降から割引適用です。

※ ビッグローブ光の他のセット割、トリプル割、および、auスマートバリューmineとの併用はできません。また、KDDIが実施する他の施策とは併用できない場合があります。

※ 「スマートバリュー®」は、イーエムシー株式会社の登録商標です。

条件

条件はさほど複雑ではありませんが、

「ビッグローブ光ネット」+「ビッグローブ光電話」

の契約となります。

電話は月額500円なので、500円の追加オプションになります。

割引料金

割引は最大2,000円です。

しかし、3年目からは一部割引金額が下がるので注意が必要でしょう。

※au公式より

→auスマートバリューについてはこちら

良いところ→auでは初期費用割引と併用できないがビッグローブ光ではできる

その他auスマートバリューのメリットですが、auひかりの場合「初期費用相当額割引キャンペーン」(工事費無料キャンペーン)は「auスマートバリュー」と併用できません

しかし、ビッグローブ光の場合「ビッグローブ光の工事費無料キャンペーン」と「auスマートバリュー」を併用することに問題はありません

→auひかりの初期費用相当額割引キャンペーンについてはこちら

ビッグローブ光×auセット割・auスマートバリュー

利用可能な方

  • BIGLOBE会員(個人会員)の方(法人会員の方はご利用いただけません)
  • 「ビッグローブ光」をご利用中で、同時にauスマートフォン/au LTEタブレット/auケータイのいずれかを(ご家族でも)ご利用中の方
  • auのご契約住所と「ビッグローブ光」の設置先住所が同一の方
  • auのご契約プランが「ビッグローブ光×au セット割」の割引対象プランに該当する方
  • auスマートバリュー/auスマートバリュー mineの適用がない方

割引金額

auスマートフォンなどのご契約プランによって割引額が異なります。

  • auのご契約プランが大容量プランの場合、最大1,200円/月割引
  • auのご契約プランが低容量プランの場合、最大500円/月割引
    ※ auスマートフォンなど複数台のご契約があっても、割引金額は一律となります。
    ※ 「ビッグローブ光×au セット割」による割引は、翌月以降に繰り越しできません。
    ※ シンプルプランとauピタットプラン/auピタットプラン(V)の組み合わせはauセット割の適用外となります。

条件

条件:3年プランに契約

auセット割の条件はさほど厳しくなく、電話の契約も必要ありません。

割引金額

auセット割は条件は楽ですが、割引金額がスマートバリューより低いです。

とはいえ永年なので3年目に金額が下がることはありません。

auでご契約のご利用機器と契約プラン月額料金の割引金額
auスマートフォン
  • データ定額5/8/10/13/20/30
  • データ定額5(V)/8(V)/10(V)/13(V)/20(V)/30(V)
  • LTEフラット
  • LTEフラット(V)
  • データ定額5cp
  • データ定額5cp(V)
  • ISフラット
  • プランF(IS)シンプル
  • U18データ定額20
  • U18データ定額20(V)
1,200円/月
  • スーパーカケホ/カケホ+auピタットプラン
  • スーパーカケホ/カケホ+auフラットプラン20/30
  • スーパーカケホ(V)/カケホ(V)+auピタットプラン(V)
  • スーパーカケホ(V)/カケホ(V)+auフラットプラン20(V)/30(V)
  • シンプル+auフラットプラン20/30
  • シンプル(V)+auフラットプラン20(V)/30(V)
  • データ定額1/2/3
  • データ定額1(V)/2(V)/3(V)
  • ジュニアスマートフォンプラン
  • ジュニアスマートフォンプラン(V)
  • シニアプラン
  • シニアプラン(V)
  • データ定額3cp
  • データ定額3cp(V)
  • LTEフラットcp(1GB)
500円/月
auタブレット
  • LTEフラット for Tab/Tab(i)
  • LTEフラット for Tab(L)
  • LTEフラット for DATA(m)
  • LTEダブル定額 for Tab/Tab(i)
1,200円/月
auケータイ
  • カケホ(電話カケ放題プラン/VK)+データ定額 5(VK)/8(VK)/10(VK)/13(VK)
1,200円/月
  • カケホ(電話カケ放題プラン/ケータイデータ付)
  • カケホ(電話カケ放題プラン/VK)+データ定額 2(VK)/3(VK)
500円/月

※ビッグローブ光の公式サイトの表は見ずらいためソネット光の表を使っています。

auセット割とauスマートバリューの違い

 auスマートバリューauセット割
条件ネット+電話ネットのみ
割引金額

500~2,000円

3年目から減額

500円/1,200円

永年金額変更なし

割引対象auスマホ・携帯電話などの料金ビッグローブ光料金
1世帯の最大適用数10台まで1台まで

条件

まず条件が違います。

これは電話契約の必要ないauセット割の方が楽です。

料金

次に料金も違います。

総じて言えば「割引されない低額プランは同じだが、割引されるプランに関して言えば、割引金額はauスマートバリューの方が高い」といった感じです。

3年目に入ったとしてもauスマートバリューの方が割引金額は高いでしょう。

台数

1世帯で複数契約適用可能かどうかは家族や大家族で住んでいる場合大きな指標になるでしょう。

auスマートバリューの場合、同じ家族では10契約まで適用可能です。それに対しauセット割は1契約のみなので、明らかにauスマートバリューは家族向けです。

割引対象

ここは少し複雑な点ですが、割引がされるのはauスマートバリューは「auスマホ等」、auセット割は「ビッグローブ光」の月額料金が割引されます。

まあどっちにしても同じ家計簿に入るのであれば同じことですが…。

ビッグローブ光はこんな人におすすめ!

 auひかり圏内auひかり圏外
電話契約しても良いauひかり & auスマートバリュービッグローブ光 & auスマートバリュー
電話契約いらないビッグローブ光 & auセット割ビッグローブ光 & auセット割
家族でauスマホ等利用中auひかり & auスマートバリュービッグローブ光 & auスマートバリュー
1~2人暮らしビッグローブ光 & auセット割ビッグローブ光 & auセット割

一概には言えませんが、簡単にまとめると上表のようにおすすめを分類することができます。

auひかりへの申し込みはコチラから

auひかりの圏外

auひかりには残念ながら利用できない地域があります。

主な地域は中部地方と関西地方で、この地域の場合はビッグローブ光をおすすめします。

電話の申し込みはしたくないけどauの割引は受けたい

電話の申し込みがどうしてもいらない人はauセット割をおすすめします。

ただ、電話に関しては「申し込んでおいて使わない」という手段もあるので、500円払って大量の割引を受ける、という手もあります。

とは言え電話が必要ないマンションや、1~2人暮らしの場合「ビッグローブ光」を選んでしまいがちですが、マンションの月額料金に関してはauひかりの方が安いので考えどころです。

まとめ

auひかりが提供エリア内だった場合、auひかりとauセット割ができる光コラボ各社どちらかお得な方を選ぶべきでしょう。

その際の基準は「家族の数」です。

auひかりがエリア外の方はauセット割のある光回線もおすすめで、中でもビッグローブ光がおすすめできます。

申し込みはこちら

-auひかり, その他のおすすめ回線, ビッグローブ光
-, , , , , , , , ,

Copyright© auひかり比較 , 2019 All Rights Reserved.